ニキビ 化粧品 TOP >  ニキビの悩み解決! >  ニキビ肌でも使えるクレンジングは?

ニキビ肌に良いクレンジング教えてっ!


私はニキビ肌で、結構酷いんです。
こんな肌でもメイクが大好きなので、毎日クレンジングを使っています。
そのせいか、ニキビが良くなっていきません。
荒れてしまう事もあり、跡も残ってしまっています。

ニキビが良くならなかったり綺麗にならない原因は、メイクやクレンジングなのでしょうか。

クレジングの種類によって、肌質に合う合わないがあると聞きました。
どのような種類のクレンジングが、ニキビ肌には良いのでしょうか?

クレンジングの中身により、肌負担は大きく変わる

クレンジングの種類により、肌負担の大きさがあると言われています。
しかし、ニキビ肌に対する影響はクレンジングの種類より、クレンジングに含まれている成分が重要となります。

オイルタイプだから肌に負担が大きく、ミルクタイプの方が断然いいとうたわれる事があります。
大事なのは、肌に優しくてメイクをしっかり落とす事です。

ニキビ肌に与えたくないのが、添加物とケミカル。
オイルクレンジングであっても、軽い肌感触でスルンと触れるものであれば、ニキビ肌にも負担が最小限で済みます。

クレンジングをする時の注意

ニキビ肌にクレジングをする時は、肌負担を与えない事が必須となります。
肌摩擦を最小限に

クレンジングをする時に、メイクと馴染ませて浮かせるので、肌に幾分かの負担を与えてしまいます。軽いテクスチャーを選ぶと、肌負担を最小限に食い止める事が出来ます。

クレンジングを肌に残さない

洗い流してもべた付きが残るようなクレンジングは、ニキビ肌には適していません。何度すすいでもベタツキが残る場合は、違うクレンジングに変える事も考えましょう。

ふき取りタイプは避けよう

拭き取りタイプは、メイクが肌上に残ってしまう確率が高いので、ニキビ肌には適していません。応急的な時であっても、なるべく使わないようにしましょう。

簡単に落とせるクレンジングは不向き

ある程度馴染ませて、サッと落とせるクレンジングがTVで話題ですが、ニキビ肌には不向きですので、絶対使わないようにしましょう。

素早く綺麗に落とすクレンジングには、とても成分が強い物が入っています。
大量の界面活性剤が配合されているので、肌に大きな負担を与えてしまいます。

洗浄力を高めるために、大量の界面活性剤を配合するのですが、この強さが肌にある必要な成分までも簡単に取り除いてしまいます。

素早く簡単に落とせると解りやすく書いてあるクレンジングは、ニキビ肌には絶対不向きと思うようにしましょう。

このページを見た人はココもチェックしています!

ルナメアAC 口コミ
ニキビとさよならできたよ!
1年中目立っていた大きなニキビがなくなりました!!濃密泡で洗う洗顔が一番良かったです。ニキビが出来にくくなりました。
結樹 (混合肌 28歳)
さっぱりの使用感です!
さっぱりタイプの化粧水とジェルで、冬は若干物足りないなーと思いました。でも、ひどい乾燥は感じませんでした。
裕子 (乾燥肌 32歳)
試しに購入してみました
かなりニキビのできやすい体質ですが、このルナメアはかなり良いと思います。ニキビ肌がキレイになりました。大きな肌トラブルもなく、洗顔とジェルは現品購入しました。
弥生 (主婦 42歳)
ニキビ肌は、色んなスキンケアに気を使いますが、クレンジングはどんなものを使うのが理想なのでしょうか。今お使いのクレンジングは、肌に合っていますか。ニキビ肌に優しいクレンジングについて、調べてみました。