ニキビ 化粧品 TOP >  ニキビQ&A >  ニキビ対策にピルは効果的?

ニキビにピルは効果があるの?


大人ニキビが酷くて、なかなか治りません。
スキンケアや皮膚科に通ったりと、気にしてケアをしているつもりですが、治りきりません。
特に、生理前は驚くほどに酷い肌になっています。
ピルを飲んだら、大人ニキビに効果があると聞きましたが、本当になのでしょうか。
日本では知名度低いですが、外国ではニキビ治療にピルを使う事も多くあると聞きました。
ニキビが改善するなら、使ってみたいなと思っています。
でも、気になるのは副作用とかデメリットの方です。
その辺も含めて、是非知りたいです。

ピルは、大人ニキビに効果があると言える理由

大人ニキビの原因に、女性ホルモンのバラスの乱れがあります。
ニキビの要因女性ホルモンのバランスを正常にすると、大人ニキビを解決に導く事から、ピルに効果があるという関係性にたどり着きます。

女性ホルモンが乱れると、男性ホルモンが増えてしまいます。
男性ホルモンを生産する部位は、腎臓や副腎、卵巣。
このうち、卵巣をコントロールさせ、男性ホルモンを減らすという事が、ピルの役目と合致するという事です。

低用量ピルを服用し、排卵を抑制します。
男性ホルモンの産生量が低下しますので、女性ホルモンが肝臓で働くようになります。
タンパク質が減っていくので、男性ホルモンが活性しなくなってしまいます。
男性ホルモンの低下により、ニキビが軽減していく、という流れになります。

ピルには副作用もあり

ピルには様々な種類がありますが、共通して気を付けなければいけない事があります。
低用量ピルを使おう

以前は中高量のピルもあり、吐き気などの副作用も多かったようです。しかし、最近は低用量のホルモン量が少ないピルが主流で副作用はあまり無いようですが、体調の変化には気を付けましょう。

次の体質の方は、要注意

体に幾分かの負担がかかりますので、35歳以上の方は要注意と言われています。また、血栓症や高血圧の方にも、負担が大きすぎる場合がありますので、避けた方が良いと言われています。妊娠中や授乳中の方も、使うのは控えましょう。

肥満気味の方は、使用前に相談を

肥満の方は、何かしら体に影響を与えてしまう事が多いです。健康な方でも、服用前にはドクターに相談をしましょう。

ピルを服用した時にしておくべきこと

ピルを服用中は、婦人科の診察をきちんと受けるようにしましょう。
体に薬を入れて抑え込んでいるのと意味は同じ状態なので、観察は必須となります。
数か月に1度は受信し、子宮などの状態を診察してもらった方が良いと言われています。

血栓を起こさない為にも、血液検査を定期的に受ける事もオススメします。
内科等でやってもらえますので、自分の他の健康も把握する為にも受けておきましょう。
自宅では、血圧も計測するようにし、出来れば毎日行うと良いでしょう。

少し面倒にも思えますが、きちんと気使い使っていく事で、ニキビを改善方向に導いてくれます。
ニキビが酷く気になる場合は、1度ドクターにピルについて相談してみましょう。

ルナメアAC 口コミ
ニキビとさよならできたよ!
1年中目立っていた大きなニキビがなくなりました!!濃密泡で洗う洗顔が一番良かったです。ニキビが出来にくくなりました。
結樹 (混合肌 28歳)
さっぱりの使用感です!
さっぱりタイプの化粧水とジェルで、冬は若干物足りないなーと思いました。でも、ひどい乾燥は感じませんでした。
裕子 (乾燥肌 32歳)
試しに購入してみました
かなりニキビのできやすい体質ですが、このルナメアはかなり良いと思います。ニキビ肌がキレイになりました。大きな肌トラブルもなく、洗顔とジェルは現品購入しました。
弥生 (主婦 42歳)
ニキビ対策で、にわか話題にあがるピル。ホルモンバランスのケアで、ニキビ改善に導くという話もありますが、実際はどうなのでしょうか。ピルといえば、ちょっと怖いイメージもあります。ニキビとピルの関係性について、調べてみました。